P・O・Pファクトリー株式会社

P・O・Pファクトリー株式会社

販売促進 商売繁盛

P・O・Pファクトリーは、のぼり旗、暖簾、幕、ハッピ等、幅広い業種に対応する布印刷会社です。
いち早く時代を見据えた開発力・対応力を強みにお客様の商売繁盛を、グループの総力を結集してお手伝いいたします。

P・O・Pプロダクツ株式会社

印刷機について

P・O・Pファクトリーでは複数の印刷機を駆使して製品を生産しています。
低コストでの生産に向いている印刷機や、より高品質な印刷に向いている印刷機などそれぞれ特徴があります。

短納期&低コストを実現

ダイレクト印刷

当社ではMimaki社製のTX500-1800DSを計9台所有しており、のぼりを中心とした製品を1日4000㎡/日のペースで生産しています。 更にEFI社製のVUTEk FabriVU 340iは3メートル超の生地に直接印刷が可能で、のぼり、バナー、バックライトディスプレイ、そのほか単発印刷を含むハイエンドディスプレイグラフィックスの生産に最適です。

高品質な色鮮やかさを実現

転写印刷

転写印刷とは、分散染料インクをインクジェットプリンタで転写紙に印刷し、更にその転写紙を生地に貼り合わせ、高い温度で 加熱することによりインクを定着させる印刷方法です。ダイレクト印刷に比べてブレが少なく綺麗に印刷をすることが可能です。

カット設備について

P・O・Pファクトリーは大型のレーザーカッターを2016年に導入しました。
それにより複雑な変形カット等にも対応が可能になり、
よりユニークな形の製品を生産することが可能になりました。

カット設備

こちらのレーザーカッターを使えば、複雑な形の製品も素早くカットすることが可能です。

ユニークカット

その他にも我が社では縦方向にのみカットする機械や、
人の手で1つずつカットしていく機械も所有しており、それぞれの特性を生かし生産効率を上げています。

機械では対応しきれない部分は、人の手で丁寧にカットしています。

会社概要

多彩なニーズに確実に対応できる生産体制を構築できているのが私たちの強み。
エンドユーザーである店舗の商機を逃さない、スピーディーな対応力で‘商売繁盛’を応援しています。

経営理念

人間感動

社員一人ひとりが、仕事の質を高める為に、自分を磨き、成長し、
仕事を通してお客様から高い評価を頂き、社会との繋がりを太くしていくこと。
全員創意のもと、職業人としての使命感と充実した満足感を得ながら更に成長し、
社員一人ひとりが「感動できる人生」を送ることができる人間集団を目指しています。

企業目的

一、私達は、お客様の商売繁盛の支援を通して社会に貢献をしていきます。
一、私達は、社員、お客様、仕入先、株主の声を聞き同時に満足を満たすことに挑戦をして、
  共に成長、発展をしていきます。
一、私達は、生きがい、やりがい、働きがいを持ち心の人間成長ができる人創りをしていきます。
社是
人事を尽くして天命を待つ
社訓
あたりまえのことに磨きをかける

会社概要

会社名
P・O・Pファクトリー株式会社
(ピー・オー・ピーファクトリー)
代表取締役会長
玄馬 宏昭
代表取締役社長
松澤 元太
設立
2003年6月
資本金
9,000,000円
事業内容
販促用品・資材の企画製造
事業所
本社工場
岡山市南区浦安南町220-1
TEL.086-261-2100 
FAX.086-261-4189
顧問税理士
税理士法人久遠

アクセス